『ミニ四駆とEV3をつなげてブレーキシステムを作る研究』第29期研究発表@ロボットと未来研究会

小学5年生長男が研究員となっている埼玉大学「ロボットと未来研究会」では半年ごとに研究成果を発表する機会が設けられている。そんな長男の第29期研究発表は『ミニ四駆とEV3をつなげてブレーキシステムを作る研究』。
Untitled

研究コースに属しているので、自分でテーマを決めて自分でやりたいことを好きなだけやる、かなり自由なスタンス。4~5月はFLL(ファーストレゴリーグ)のロボットゲームに活かせるようなベースロボットづくりやタッチセンサープログラムに取り組んでいたが、7月の「Fabミニ四駆カップ2016」への出場に照準を合わせて6月から本格的にミニ四駆とEV3プログラムの融合を研究してきた。大会後の8月は、3Dモデリングに興味を持ち、3DプリンターやCNCで出力できるミニ四駆デザインにも取り組んできた。
“『ミニ四駆とEV3をつなげてブレーキシステムを作る研究』第29期研究発表@ロボットと未来研究会” の続きを読む

長男試作完成、Fusion360を使ったミニ四駆ボディの3次元モデリング

Untitled
この夏、Autodesk社の3次元CADソフト「Fusion360」を使ってオリジナルミニ四駆のモデリングに一人で挑戦中の小学5年生長男。パーツもいろいろ作れるようになってきたので、いよいよミニ四駆のボディ作り。

“長男試作完成、Fusion360を使ったミニ四駆ボディの3次元モデリング” の続きを読む

長男、この夏はFusion360で3次元モデリングをマスターしよう

Untitled
Autodesk社の「Fusion360」は3次元CADソフト。非営利目的であれば無料で使うことのできる本格的なモデリングソフト。夏休みの時間を使って3次元モデリングができるようになりたいということで、独学でやり始めた長男。ローラーやステーなどの単純なパーツはなんとか自分でモデリングできるようになったそうだ。すごいな。
“長男、この夏はFusion360で3次元モデリングをマスターしよう” の続きを読む

ミニ四駆+レゴEV3プログラム!長男のFABミニ四駆レース/2016 FAB MINI 4WD CUP


小学5年生長男考案の「ミニ四駆+レゴEV3プログラム」:レゴEV3のジャイロセンサーを搭載して坂道になると傾きを感知し、ブレーキをかけるなどの自動アシストを行う仕組みをプログラムしてミニ四駆で牽引する。
“ミニ四駆+レゴEV3プログラム!長男のFABミニ四駆レース/2016 FAB MINI 4WD CUP” の続きを読む